カテゴリー
ショッピングカートを見る
ショップ紹介

店長:お花
ワイヤーワーク アクセサリー作家(自称)
2011年11月29日にワイヤーワークと出会い、作る楽しさや喜びを知って以来、天然石とワイヤーを使用した作品を作っています。

Blue Whaleの店長翠さんとご縁があり、委託販売にてずーっとお世話になっていましたので、その本館を盛り立てながら、一緒に発展していけるようになれたらいいなぁと思っております。

普段委託する作品とはまた違う作品や、イヤリングのパーツ交換に対応するなど、委託販売ではできなかった事をするお店として、皆様に喜んで頂けるお店になるように頑張りたいと思います。

まだまだ新米店長ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


フリーページ
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
メールマガジン
rss atom
ホーム オーダーメイドについて。
オーダーメイド作品【Luna Wing -月の翼-】+【Wand of the Luna *心に咲く薔薇*】


オーダーメイド作品【Luna Wing -月の翼-】+【Wand of the Luna *心に咲く薔薇*】


※こちらの作品は、オーダーアイテムとなっており、オーダーメイドを申し込みされた方以外はご購入いただけません。

万一他の方がカートに入れられましても、そのオーダーは無効となります。ご承知くださいませ。






お客様のオーダーはコチラです。

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


ペンダントトップをイメージしているのですが、チェーンとなる物を外すとワンドやオブジェといったひとつの「魔法道具」になるものを想像しています。
例えとしては、カードキャプターさくらちゃんの杖(普段はペンダント、使うとき大きくなる)や、プリキュアの使う道具(普段はアクセサリー、本来の用途を隠して持ち歩く)のような感じです。

3.完成品のイメージ 用途

ペンダントトップ兼魔法道具ですが、できるだけ「攻撃に使わないもの」が良いなぁと思っております。
剣や銃や護身用、というよりは魔法の箒のようにただ楽しい場所に連れて行ってくれるような「楽しいことを極める」感じです。

4.完成品のイメージ 形

私はゲームのポケモンシリーズが初代からプレイしていてずっと好きなので、思い切って「伝説のポケモンのイメージ」でお願いさせて頂きたいです。
「ルナアーラ」というポケモンがいるのですが、全体的に宇宙のような色でコウモリのように翼を大きく広げた姿のポケモンです。
ルナアーラの画像をこちらのメールに3枚ほど添付いたしますね。
ルナアーラのイメージにプラスして、私の好きなゲームのBGM(星のカービィ 個人の方によるアレンジされた曲です)のイメージを少し足していただけたら幸いです。
キーワードは、翼を広げた、天の河、オーロラ、宇宙の楽園、神秘の銀河、という言葉が浮かびます。

5.完成品のイメージ 色

イメージのポケモンに近い色(ブルー〜やや濃いブルー、シルバー、ゴールド、など)の他にポイント使いでピンクや透明感のある赤、柔らかい紫などの配色を考えています。
ピンクの石は、この度お迎えさせていただいた「妖精の杖」ちゃんのメインの石のようなビビッドなお色だと嬉しいです。

6.その他のイメージ
私自身が戦うことがあまり得意ではない性格なので、「武器」ではなく「優しい存在」としての作品をイメージしています。

石のご希望
1.リビアングラス
2.カイヤナイト
3.ペリステライト
4.モルガナイト
5.プレナイト
6.タンザナイト
7.ペリドット

ワイヤーのカラーにつきましてはメールに記載がありました通り、ワンドはゴールド多め、ペンダントはシルバー多めで私も賛成です。
もし、ごちゃごちゃしないのであればカラフルなワイヤーをポイントでお使い頂くことは可能ですか?
私の希望ですと

ワンド→ラベンダー(薄い紫)か、ピンク
ペンダント→水色

私の希望の色合いは、今回はどちらかと言うと「一色統一」ではなく「多様性」「グラデーション」「意外な組み合わせによる調和」をなんとなく意識しています。
なので色合い的にも、同系色よりも補色の色合いに近いイメージです。
「カラフルだけど調和している」感じをテーマのひとつとして組み込んで頂けたら幸いです。


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


Luna Wing -月の翼-


今回のオーダーメイド作品は、お客様からお預かりした石を使っての制作でしたので。
物語のようなものが浮かぶというよりは、二つの作品それぞれの役割を意識したような作品になりました。

お預かりしたメインのラブラドライトは、ドロップ型の尖った部分を下にしても、
とても美しく青色のシラーが浮かぶ石でして。
お客様のオーダー内容を読んで、この石はルナアーラと、
星のカービィのとある曲のイメージに両方ぴったりだ!と思ってました。


そこに、片翼を意識したワイヤーの土台の上から、星を散りばめてゆくように石を盛り込んでゆく。

夜空のような、カイヤナイトやタンザナイトの青色と、宇宙のようなラブラドライトの煌めきとシラー。
星が瞬くようなイメージの、ホワイトトパーズとアクアクリスタル。
優しい夜風と、翼風のイメージのプレナイト。
月明かりを思わせるペリステライトと、マルチカラームーンストーン。

夜空に重なる月の翼。

リビアングラスの5mm丸玉は、片翼を象ったシルバーワイヤーの部分にも、
月を象ったゴールドワイヤーの部分にも配置しておりまして。
それぞれを繋ぎ合わせて馴染ませているような感じがしました。

微かな金色の月の光を浴びて。

モルガナイトの柔らかなピンク色は、私の中ではもう一つ制作している、
ワンドとの繋がりを意識して配置したんですが。

そのピンク色が、星のカービィの丸っこいイメージとも重なっていまして。笑
大きな片翼の中に包まれ守られながら。
星空を駈けるように、楽しい冒険しながら遊んでいるようなイメージでした。


ルナアーラと、星のカービィのイメージを合わせて。ギュギュっと閉じ込めたかのようなこの作品。

テーマとして、

戦いに使うものではなく。
楽しいことを極める。

ということでしたので。

攻撃性や冒険する、戦うという要素は極力控えめにしつつも。
ゲーム性みたいなものは、むしろ増していて。楽しいと思えるところへ連れてってもらえるように。

ステージをクリアする度に、新しい楽しさを極めてゆくように。

そんな役割のようなものを強く感じていました。

いつも制作する作品には、どちらかといえば物語っぽいものが浮かぶ事の方が多いですが。
この作品には、物語よりも、明確な役割が与えられているような気がしていまして。

何をしたいのか。何が目的なのか。

というのが、お客様のオーダーでもハッキリしている分、それをストレートにサポートする道具。
という要素が強くなったのかと思うんですね。

楽しいと思える事を突き詰めていく、極めていく。
まるでゲームをクリアするかのように、一つ一つのステージを楽しく越えてゆく為に。




もともとのラブラドライトが大きめでしたので翼のモチーフを組み込むと
ペンダントとしても大きくなりました。

ペンダントを作り上げて、それで、
ようやく半分。

この作品は二つに分かれているけれど、本当は二つに一つ。という感覚でしたので。
一旦解説をワンドに切り替えたいと思います。



【Wand of the Luna *心に咲く薔薇*】



こちらは、ラブラドライトのペンダントではサイズの関係で表現できなかった部分をメインに制作していったのですが。
二つのモチーフが重なり合う不思議な杖になりました。

メインのクンツァイトの原石は、透明感が素晴らしいとても美しい石でしたので、ワイヤーで留める箇所を最小限に。
お客様からお預かりした、大きなコハクローズの薔薇を中央に留めて。
ゴールドカラーワイヤーで、月のモチーフを描いてゆきました。

ラブラドライトの金色の月と繋がるようなデザインにしつつ。
月の翼では描けなかった部分を盛り込んでゆくと。

どんどんと、
華やかなピンク色の月に染ってゆきました。

モルガナイト、ムーンストーン、ペリステライト、
リビアングラス、ガーネット、ローズクォーツ、アクアクリスタル。
淡いピンク色と月明かりのような白さが混ざる。神聖な空間。

だけど、中央の薔薇に目線を移すにつれて、色合いが濃くなってゆき。
さらにピンク色の細いワイヤーを混ぜつつ、ガーネットをほんの少し配置して。
色の濃淡を感じる、ピンク色のグラデーションを意識して盛り込んでゆきました。

英語表記の名前だと、
Wand of the Luna
と、月の杖という感じで名付けてますが。

日本語のサブタイトルは、心に咲く薔薇と名前をつけてるんですけども。
中央のコハクローズと共に、ピンク色の細いワイヤーで描いた月が、
私にはハートマークを半分にした形に思えたんですよ。

その時に、この杖は、もしかしたら
心の満足度や楽しさをメーターで表すようなものかもしれないなー。
なんて思いました。



戦いに使わず、楽しいことを極める


そんなテーマから生まれたこの杖は。
常に、持ち主の心の状態を表すような役割がある気がしたんです。

中央のコハクローズは、美女と野獣で出てくる魔法の薔薇のように。
ハートマークの半分は、今自分がどれくらい満たされているのかを、視覚的に知るメーターのように。

完全なハートマークではなく、半分の形なのは、のこりの半分を探す楽しみを表してるような気がしまして。
最初から完璧な状態じゃないことで、途中経過を表してる。

だから、足りない部分があるとはいえ。
その、のこりの半分は、頑張って満たさないといけないものや、
ネガティヴなイメージのものではないんですよね。

むしろ、まだ経験した事のないステージや、楽しみの部分。未知の世界や、自分には無いところ。

そんな心の状態を客観的に見たり。今の状況を把握する為のもの。て感じがしました。

そして、三日月と薔薇のモチーフ部分の杖に重なるようにして現れる巨大な翼は。
ラブラドライトの月の翼を、さらに大きくしたようなイメージでして。
シルバーワイヤーで形作ると、思った以上にどんどんと、大きくなってしまいましたw


コスモオーラを先端に、
ラブラドライト、タンザナイト、アクアクリスタル、カイヤナイト、
ペリステライト、プレナイト、モルガナイト、リビアングラス。

とペンダントと同じ石を盛り込み、さらにコスモオーラの8mm丸玉や、薔薇の近くには葉っぱのようなイメージのペリドットのさざれを配置して、赤い薔薇と青色の翼が重なっても違和感が無いように、気をつけて盛り込みました。

ワンドとしては、過去最大の大きさだけありまして、石を盛っても盛っても終わらない。笑
しかも、盛り込む石が大きいのならスペースが埋まりますが、
ほぼ、ペンダントに盛り込んだ小さな石が殆どですので。
配置にもかなり気を配っておりました。

その甲斐ありまして、このワンドは、ペンダントと重ねる事ができまして。

偶然にも翼とペンダントが一体化するような感じに出来上がったんですよね。
この位置に置いた途端、二つの作品が一つになった気がしました。

片翼の青色と、赤い薔薇の存在感が丁度、同じくらいのパワーバランスになり。
相反する色が隣同士で合わさる、一つの作品になりました。

実は、二つを制作するまでは、

ペンダントで片翼を作り。
ワンドでも片翼をつくり。

その片翼どうしを合わせて、両翼を作るのだと思い込んでいたんですが。
出来上がったら、なんとどちらも片翼で。
合わせてみても片翼のままだったんです。←笑

しかし、同じ片翼とはいえ、石の密集度や役割は全然違っていまして。

ワンドで描いた片翼は、とても大きく。骨太で。
どこまでも飛べるような頼もしさがあるんですが。少し強さが足りない感じ。
ペンダントの片翼は、ギュッと凝縮して強さはあるものの、
スマホのように小型化している感じでしたので、持久力が足りなさそう。

ですので、その二つを重ねてみたときは、まるで電話の親機と子機のような関係に見えました。
コンパクトで持ち歩き楽々で、強い後押しやパワーありそうだけど、
たまに電波が入らなかったり、電池切れを起こしそうなペンダントと。
動かすことは少ないけれど、電波や電池の心配することなく常に安定して使える親機。

二つの作品は、そんな役割を担ってるような気がしました。
ですので、そういう意味でも、
別々に使っていてももちろんOKだけど。この作品は、二つで一つ。

ハートマークも半分ですし。
二つの作品を合わせても片翼のまま。
丁度半分だけ見えていて、のこりの半分はお楽しみ。

この見えない半分とは、未来のようなものなのかもしれません。
全て完璧に見通してしまったら、逆に楽しみを奪ってしまうから。
無理やり満たそうとしなくていい。
だから、見えない今のままでも完璧だよ。


片翼でも
心のままに、自由に動けるように。

心に咲く薔薇が、
いつも貴方に楽しさを教えてくれるから。

さあ、
何処へでも向かっていって。
楽しさを極めてみよう。

この杖は、常に、常に。
世間の常識や、周りの価値観で決める楽しさではなく。
自分の心からの楽しさにフォーカスしている感じですので。

本当は楽しくなかったのに、無理やり楽しいふりをしていたり。
本当は、こっちの方が好きなのに、周りの常識に合わせて我慢していたり。

そういう心のしがらみから自由になりながら。少しずつ、心の薔薇を咲かせてゆく。

楽しさは、他の誰でも無い
自分の心が決めるのだ。

そう実感するように。
何が楽しいのか、何をしたいのか。

幾度となく心に問いかけ。
心にたくさんの薔薇を咲かせて。

その片翼で、どんな場所にも
向かっていけるように。

Luna Wing -月の翼-
Wand of the Luna *心に咲く薔薇*



そんなイメージの作品なのかなーと思います。



制作日記はこちらです。↓
ショップブログ 魔法使いのアクセサリーカフェ「虹色の花」




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
【使用している天然石】

【Luna Wing -月の翼-】Pendant Top

お客様持ち込みの石
ラブラドライト
-----------------------------

リビアングラス        3石(5mm丸玉)
カイヤナイト         7石(ミニボタンカット)
ラブラドライト        1石(6mm丸玉)
マルチカラームーンストーン  3石(4mm丸玉)
ペリステライト        3石(ボタンカット)
タンザナイト         10石+1石(ミニボタンカット+2mm丸玉)
プレナイト          3石(4mmカット丸玉)
モルガナイト         3石(4mm丸玉)
アクアクリスタル       6石(ミニボタンカット)
ホワイトトパーズ       1石(ミニボタンカット)

【サイズ表記】

作品のサイズ    縦 約9 cm
          横 約4.5 cm(最大)


価格 20,000円(オーダー料金込み)


【Wand of the Luna *心に咲く薔薇*】ワンド

お客様持ち込みの石
コハクローズ
コスモオーラ
-------------------------------------------

クンツァイト          1石(原石)
モルガナイト          7石+2石(4mm丸玉+8mm丸玉)
ローズクォーツ         4石(6mmカット丸玉)
ムーンストーン         2石(6mm丸玉)
ペリステライト         9石(ボタンカット)
リビアングラス         3石(5mm丸玉)
アクアクリスタル       11石(ミニボタンカット)
ガーネット           3石(ミニボタンカット)
ペリドット           6石(さざれ)
タンザナイト          14石+3石(さざれ+3mm丸玉)
プレナイト           6石(4mm丸玉)
ラブラドライト         3石+2石+1石(6mm丸玉+ボタンカット+さざれ)
カイヤナイト          3石(ミニボタンカット)
マルチカラームーンストーン   1石(4mm丸玉)
-------------------------------



【サイズ表記】

作品のサイズ    縦 約21 cm
          横 約9 cm(最大)

価格 40,000円(オーダー料金込み)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【ご注意】

※上記の解説は、あくまで製作時に思った事や感じた事であり、このような効果があると保障するものではありません。
購入して頂いた方が、自由に感じるままに使って頂けたら嬉しいです。

※作品はアーティスティックワイヤーを使用した、手作り品ですので、衝撃を与えたり、強く引っ張るなどすると、変形や破損の恐れがありますので取り扱いにはご注意下さい。

※アーティスティックワイヤー(銅線にカラーコーティング加工)を使用しております。
*稀に変色したり、コーティングが剥がれる場合があります。

※写真は明るさなどを加工している為、実物とは多少色合いが異なります。


商品代引き(クロネコヤマト)
代引きをご利用の場合は、ご注文いただきましたら発送いたします。
商品代金はヤマト便のドライバーさんへお支払いください。

代引きによる注文は手数料がかかりますが、代金を支払ったのに商品が届かないという心配がありません。
また、事前にドライバーさんから確認の電話があるので、慌てなくてもお金の準備もできます。金融機関へ出向かなくても、自宅で支払いができる便利なサービスです。

※ 代引き手数料は、
1万円未満・・・300円
3万円未満・・・400円
10万円未満・・・600円

となります。
ゆうちょ振替
ゆうちょ振替は前払いとなります。
ご注文より14日以内に、指定のゆうちょ銀行口座へ振替をお願いいたします。
入金が確認できましたら発送させていただきます。

お支払いいただく金額は商品代金+送料となります。
振込手数料はお客様にてご負担ください。

※ご注文から14日以内にお支払いのない場合は、注文をキャンセルされるものとみなし、注文を取り消しさせていただきますのでご注意ください。


銀行振込(楽天銀行)
銀行振り込みは、前払いとなります。
ご注文より14日以内に、指定の口座(楽天銀行)へ振込みをお願いいたします。
入金が確認できましたら発送させていただきます。

お支払いいただく金額は商品代金+送料となります。
振込手数料はお客様にてご負担ください。

※ご注文から14日以内にお支払いのない場合は、注文をキャンセルされるものとみなし、注文を取り消しさせていただきますのでご注意ください。
レターパックライト【360】
全国一律360円

※厚さ制限あり、3cm以内のものになります。

◆投函から2〜3日でお手元に届きます。配送時間帯の指定はできません。
ポスト投函になりますが、稀にポストに入らないなどの場合は、郵便局の不在通知が入ります。

◆「こわれもの」扱いはできないのですが、しっかりとパッキングして破損対策を行います。

◆万一、配送中やポストに投函後、荷物に、紛失・破損といった事故が起こった場合でも損害賠償が受けられないため、返金、代わりの品のお届けなどが一切できませんことを、あらかじめ、ご了承ください。
レターパックプラス【510】
全国一律510円

◆A4サイズ以内なら、厚さに関係なく、重さ4kgまでの荷物の送付に使えます。

◆投函から2〜3日でお手元に届きます。お届は手渡しですが、配送時間帯の指定はできません。
不在時にお届けとなった場合には郵便局の不在通知による配達時間の指定は可能です。

◆紛失対策として、郵便ポストからの投函はせず、必ず窓口から投函いたします。

◆「こわれもの」扱いはできないのですが、しっかりとパッキングして破損対策を行います。

◆万一、配送中に荷物に、紛失・破損といった事故が起こった場合でも損害賠償が受けられないため、返金、代わりの品のお届けなどが一切できませんことを、あらかじめ、ご了承ください。
クロネコヤマト 【宅急便】
クロネコヤマト便を利用して、宅急便にてお届けいたします。
「代引きによる支払い(クロネコヤマトの「宅急便コレクト」)」「こわれもの扱い」「配送時間指定」が可能です。
破損しやすいものは箱に入れてお届けいたします。
破損しにくいものはエアパッキン(プチプチ)で包み、段ボール紙で巻くなどして袋に入れてお届けする場合もございます。

お届け時間、お届け日時の希望がございましたら、
お手数ですが備考欄にてお書き添えくださいませ。


お届け先の地域によって送料が異なります。
※消費税別です。

☆北海道・・・1,740円

☆北東北・・・1,340円
 (青森・岩手・秋田)

☆南東北・・・1,340円
 (宮城・山形・福島)

☆関 東・・・1,140円
 (茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨)

☆信 越・・・1,140円
 (新潟・長野)

☆中 部・・・940円
 (静岡・愛知・三重・岐阜)

☆北 陸・・・940円
 (富山・石川・福井)

☆関 西・・・840円
 (大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫)

☆中 国・・・740円
 (岡山・広島・山口・鳥取・島根)

☆四 国・・・840円
 (香川・徳島・愛媛・高知)

☆九 州・・・740円
 (福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)

☆沖 縄・・・1,140円